〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖390-1 笹沖メディカルビル3F

マイクリニック しな子レディースクリニック

あらき腎・泌尿器科クリニックのポリシー

理事長交代のご挨拶

 平成7(1995)年4月開院以来26年、皆様方には「あらき腎・泌尿器科クリニック」をご愛顧賜り、心から感謝申し上げます。 当院は令和3(2021)年4月1日を以て、荒木 徹が理事長を退任し、門田晃一院長が新理事長・院長に就任致しました。当クリニックを信頼する後継者に託せることを大変嬉しく存じます。 尚、一身上の都合により、荒木の診療は暫くお休みを頂戴致します。 荒木が診療中の方々につきましては、門田理事長・院長とスタッフに遺漏なく引継ぎの上、引き続きの診療を続けさせて頂きます。26年間の思い出は尽きませんが、長年に亘る皆様方のご厚情に篤く御礼申し上げますと共に、皆様のご健勝と一層のご活躍ご発展を祈念申し上げております。 引続き「あらき腎・泌尿器科クリニック」をどうか宜しくお願い申し上げます。

あらき腎・泌尿器科クリニック 旧理事長 荒木 徹

院長

院長挨拶

 あらき腎・泌尿器科クリニックは、1995年4月に荒木徹医師により開設された泌尿器科専門のクリニックです。私、門田は2008年より当クリニックに赴任し荒木医師と2人体制で診療しておりました。この度2021年4月に荒木医師が退任されることになり、当クリニックを継承することとなりました。
 引き続きよろしくお願い致します。
 泌尿器科は、人が健康に過ごすためには欠かせない排泄のうち『腎で尿をつくり膀胱に尿を貯め前立腺・尿道を通過して尿を出す』いわゆる排尿の管理を専門とする診療科です。加えて男性性器(陰茎、精巣、陰嚢など)・生殖・性行動、副腎の病気などを専門としております。
(当ホームページの【泌尿器科の症状と病気】をご参照ください)
 当クリニックは小さな施設ではありますが、泌尿器科専門知識を駆使し、大病院には無い小回りの利くメリットを生かし、正確な診断かつ迅速な治療(対応)を心掛けております。また、初めて泌尿器科を受診される患者さまはかなり不安を感じられることと思います。当クリニックの看護師・事務職員は、そうした患者さまの不安を取り除くべく、笑顔で優しく親切に対応することを心掛けております。なお、我々の手に余る病気や泌尿器科以外の病気は、私共が心から信頼し常々連携している医師・施設に責任を持ってご紹介致します。

■ 氏名:

門田 晃一 (もんでん こういち)

■ 役職: 院長
■ 生年月日: 昭和37年6月23日

学歴・職歴

昭和63年 愛媛大学医学部卒業 岡山大学医学部泌尿器科学教室入局
平成 元年 新居浜十全総合病院
平成 2年 香川県立中央病院
平成 4年 尾道市立市民病院
平成 6年 岡山大学病院
平成 8年 同 助手
平成18年 同 講師
平成20年 あらき腎・泌尿器科クリニック副院長

平成27.4

あらき腎・泌尿器科クリニック院長

令和3年.4

あらき腎・泌尿器科クリニック理事長

資格・免許

泌尿器科専門医
泌尿器科指導医認
医学博士(岡山大学)

学会その他における活動

日本泌尿器科学会
日本化学療法学会(評議員)
日本Endourology・ESWL 学会(評議員)

専門領域

尿路内視鏡手術(前立腺肥大症、膀胱がん、尿路結石など)
尿路性器感染症(膀胱炎、前立腺炎、性感染症など)

 

このページのTOPへ